Pc-Trace

<< 2024年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31






Pc-Trace
PC-Trace

arduino - 2023年1月の記事
01/27(金)
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
01/27(金)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
01/25(水)
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
01/22(日)
画像ファイルがあります 添付ファイルはありません
01/20(金)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
01/16(月)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
>>このカテゴリーの記事一覧

Coffee Break

暇つぶしのCoffee Break! 
上から目線で質問してみた。


一応、お礼も..
最後は目線が逆転してる!


Blender:ChatGPT 練習1

文章を巧みに操ることで、高度な反応を引き出すには使い手側の能力に無理があるので、身近なアプリを対象に質問の練習から..

Blenderで、円周上に等角にボックスを配置する質問
(個数などの制限は設けてない)



回答されたソースを「Blender」のテキスト欄に貼り付けて実行!


スクリプトを実行する際の説明まで..
添付ファイル 添付ファイル


Coffee Break!

色々テスト...



当分はAIに教育される してもらう時間が必要


Blender:Coffee Break..  Jgarden

赤青メガネ必須。 AI・Anaglyph

Stable Diffusionで日本庭園を生成。 前出の「ImportDepthMap」 プラグインで3D化



Anaglyphの出力画像



モデル3D化用に生成した、Depthmap一体画像を添付。
添付ファイル 添付ファイル


Blender:ChatGPTによる「ImportDepthMap」アドオンソース

ChatGPTが生成した「ImportDepthMap」アドオンのソース

立体化テストの対象画像は、以前、DreamTextureで出力した苔の生えた石垣。


整然としたソースにAIを...


「ImportDepthMap」アドオンファイル添付
添付ファイル 添付ファイル


Stable Diffusion + ChatGPT + Blender

「ChatGPT」で生成したプラグインでAI画像を立体化する記事



「ChatGPT」を使って立体化する、YouTube動画



早速「Stable Diffusion」で薔薇の花とDepthmapを生成して試してみる。

静止画では判りにくいが、「ChatGPT」で生成した「Import Depth map v1.0.3」を使ってインポートすると一瞬で3D化!
多少の調整が必要になるも、これは楽!
これまでのDepthmapを使ったCNC彫刻用のReliefや、3DプリンターのRelief作成にも利用できる。

添付ファイル 添付ファイル


Stable Diffusion:Anaglyph

「Stable Diffusion」で3D・Anaglyph作成。

幾つかの画像を生成し、3D効果を確認(アナグリフ:赤青メガネ)

プロンプト:"disney castle" で生成


アナグリフ出力結果


ついでにケーキ。 そこそこの遠近感が出ている
立体化に必要な視差はAI任せ?


プロンプト:"girl with long pink hair" ネット掲載のキーワード


ディズニー城の深度マップ画像
3DプリンターやCNC彫刻時の、Blenderなどを利用した立体化(Relief)時に必要。



Coffee Break

ローカル環境で、AI中! (7Gデータ使用)





AIのレンダリング画像を数枚パックしてあるので、切り替え時の選択はここ!


上の画像は、ネット版のキーワードをBlenderに貼り付けてレンダリング
添付ファイル 添付ファイル


無料・Web版、Stable Diffusion Online

Stable Diffusionのキーワードで、偶然たどり着いた「AI・Web版、Stable Diffusion Online」サイト!

i7-4770、AMD・GPU(4G)、実装RAM16G の、ロースペックな環境でも実行できた。 (面倒なシステムの構築無しに、オフライン・ローカル環境でのStable Diffusionと同等の結果を実感)

"満開の梅の花"を英語でセット





"煉瓦"を英語でセット



Blender:Coffee Break!

Blender・DreamTexture:テスト

Cyclesrレンダー:ディスプレイスメント効果確認の簡易テスト


Blenderのみでテスト。
読み込んだファイルを「レンダープレビュー」に切り替えて表示
添付ファイル 添付ファイル


Stable Diffusion、Blender、Materialize

AI・「Stable Diffusion」で作成した苔岩画像から、「Materialize」と「Blender」を利用して立体化できるかやってみた!

Google翻訳で、苔岩作成用の日本語ワードを英語に変換



変換した英語のワードを、今回は「Blender」ではなく「Stable Diffusion」に貼り付け、画像を作成
(DreamTextureを使っても同じ)



立体化に必要な画像を「Materialize」で作成
Blender側で実際に使った画像は、高さマップとオリジナル画像の2枚だけ。



詳細設定無しでも、Blenderで立体化できる事を確認!



今回の作業動画とBlenderファイルを添付。
添付ファイル 添付ファイル