Pc-Trace

<< 2024年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31






Pc-Trace
PC-Trace

Blender - 2023年9月の記事
09/24(日)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
09/23(土)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
09/19(火)
画像ファイルはありません 添付ファイルはありません
09/10(日)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
09/08(金)
画像ファイルがあります 添付ファイルがあります
09/04(月)
画像ファイルはありません 添付ファイルがあります
>>このカテゴリーの記事一覧

鈴台で、Coffee Break..

一見、無駄?なローテーション。

SketchUp(3D) → Blender(2D) → NeRF(3D)

SketchUpのモデルをBlenderで撮影。
1280x1280のPNG画像(約1.25MB/枚)を100枚撮影。 100枚の生成時間は Eevee で44秒と高速



Instant-ngpでトレーニング中の画像

添付ファイル 添付ファイル


一本化

Instant-ngp、「NeRF」を、Blenderでトレーニングと、レンダー。

使用した、GitHub・プラグイン
https://github.com/JamesPerlman/TurboNeRF

Instant-ngpと、Blenderとのデータ・リンクが手間なので、一本化した方が望ましい。
散々落ちまくった挙げ句、その後の調整(修正とも)で、やっと安定した。


Blenderで、Instant-ngp「NeRF」トレーニング中の画面
最初はフルHD解像度のビデオ動画(既出)を1000ステップ程度の短時間テスト。


Instant-ngpと速度的に大差ないが、5000〜10000ステップやる勇気はまだ無い!
トレーニング中のBlenderもGBファンはフル回転。
添付ファイル 添付ファイル


Coffee Break..

NVIDIA’s New AI: Wow, Instant Neural Graphics!

トレーニング中!



Blender:「NeRF」スクリプト・テスト

ドラム3Dデータを、「NeRF」論文著者データ公開先からダウンロード

前出のBlenderスクリプトを実行して、PNG画像とJSONファイルを生成。
(JSONファイルは相対パス)
設定:PNG生成500枚、解像度800x800


生成されたPNG画像。 RTX3050環境で、一枚4秒程度で進行。
JSONファイルも同じフォルダ内に生成される。


「Instant-ngp」に、フォルダごとドロップしてプレビュー。


BlenderNeRFプラグインを使用しない場合の実行スクリプトとして利用できる。

https://github.com/maximeraafat/BlenderNeRF
添付ファイル 添付ファイル


日曜日のCoffee Break..

無意味に「Blender・NeRF」

https://github.com/maximeraafat/BlenderNeRF

少し逸れるが、こちらも参考になる。
https://qiita.com/live2d_dev/items/7e1628670f299036cf5f

次はこれか!



Blender json ファイル生成テスト:
カメラ PLAY COS(調整無し)実行時の様子
レンズ50mm、半径4m、100フレーム


プラグイン・Documents(抜粋)....
添付ファイル 添付ファイル


TurboNeRF for Blender




言語の環境を整え、テスト。

https://github.com/JamesPerlman/TurboNeRF

Blender「NeRF」は様々な環境指定があり、整合性の取れてないシステムもいくつか。
レンダー開始後しばらくすると落ちる!..落ちる..


リミットかけて、制限付きで処理中。 
GBファンは常にフル回転状態! PCケースもそこそこに熱い!


処理終了後の操作で落ちた。  終わった!
しばらく "お・あ・ず・け"
添付ファイル 添付ファイル


Blender:pluginメモ

NeRF plugin・メモ

期待大!

添付ファイル 添付ファイル