Pc-Trace

<< 2024年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30






Pc-Trace
PC-Trace

< next Sketchupの記事 prev >

Arcs Circles + の日本語化について(jaファイル添付)

※ DBUR_ArcsCircles プラグインファイルの一部が欠落していたため、再度差し替えました! (申し訳ありません)
再度ダウンロードしてインストールをお願いします。

今回紹介した「Arcs Circles」など、独特の振る舞いをするプラグインでは、ツールチップやステータスバーなどに表示される説明が頼みの綱となる。

幸い、Languageファイルを個別に用意する事で、自国の言語に設定可能な説明がされていたのでやってみた。(ja-Plugin添付)

「Arcs Circles +」プラグインを日本語化する場合のテキスト抜粋

1. Get your locale version string of SketchUp:
----------------------------------------------------
In SketchUp, open the Ruby console and type: Sketchup.get_locale
You'll get a string such as: en-US, fr, it, de, es, ja, ko, zh-CN, zh-TW, pt-BR, nl, ru.

2. Create your language file, translate it to your own language:
----------------------------------------------------------------
Browse your disk to your DBUR_ArcsCircles folder.
On a PC, a typical path can be:
C:\Program Files\SketchUp\SketchUp 2013\Plugins\DBUR_ArcsCircles
or
C:\Program Files\Google\Google SketchUp 8\Plugins\DBUR_ArcsCircles

Open the Resources folder, you'll see two languages files: acEN-US.lingvo and acFR.lingvo
In a pure text editor, open the file acEN-US.lingvo
Save it as acXX.lingvo, where XX is the capitalized string you got at point 1.

Examples: you got "it" when typing "Sketchup.get_locale"
Save your language file as acIT.lingvo

you got " zh-CN" when typing "Sketchup.get_locale"
Save your language file as acZH-CN.lingvo

Each line of the base file is divided in two parts separated by <==>
The left part is the English part and must be left unchanged.
The right part is your language part that you must translate.

Below is an example of some lines of the french file:
------------------------------------------------


SketchUp8 日本語化画面(描画メニューにアサイン)



描画中の画面



測定ダイアログに表示される「精度」は、これまでの「側面」に該当。
他のパラメータは、測定ダイアログに機能ごと "距離"、"長さ"、"角度" などで表示される。

日本語化したプラグインは、SketchUp8以降に対応しており、通常の拡張機能からインストール。(サブスク版対応。 SU8はアプリを再起動)
添付ファイル 添付ファイル


< next prev >