Pc-Trace

<< 2024年6月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30






Pc-Trace
PC-Trace

< next Sketchupの記事 prev >

Sketchupのプラグインについて

二次元での図面書きに慣れていたため、Sketchupの描画コマンドの少なさに戸惑ってしまったが、慣れるまでは様々なプラグインを探しては追加して補う事結果になってしまった。

これまで多用してきたコマンドは原点の移動や、補助線、補助点、線の分割、オフセット(または複線)接円弧など様々だったが、Sketchup独自の推定機能がこれらの補助機能に取って代わる事を知り、今では必要としないほど便利な事がわかった。

・・・とは言え、これ等のプラグインを利用する事で作業効率化の手助けとなり、大きなメリットがある。

2Dで作図したこれまでの資産を活用できるFreeDFXのプラグインや、二次元の感覚を手助けてくれる2D toolsなど、必要になるたび追加していけば良いと思う。

【2Dtools_4.9.zip】



他に、ラウンドツールや、ベジエ曲線、ブーリアンなどのプラグインが存在し、作業効率化に大きく貢献してくれそうである。
以下は現在までにSketchupにプラグインして利用しているツール群である。
サイトに無料のユーザー登録をする事でダウンロード可能となる。


BZ_Toolbar(ベジェ曲線ツール)
http://sketchucation.com/forums/viewtopic.php?t=13563


【extrudeTools_20110529.zip】

ExtrusionTools(押出しツール)



OSCoolean(ブーリアンツール)
http://sketchucation.com/forums/viewtopic.php?t=14773

オブジェクトを右クリックする事で利用できるコンテキストメニューの「面を交差」でブーリアン演算のかなりの代用ができるが、これがあると一瞬で処理が終わるため便利。

物理演算をシミュレートしてくれる「SketchyPhysics」プラグインとの干渉がみられ、個人的なシステムの問題なのか、原因は不明。

「2D_Tools」プラグインのフィレット部分でも干渉がみられる。(同じコマンド内で、ラウンドだけに症状が現れ、ベベルは正常に機能する。)これ等2つのプラグインの症状は一時的に「SketchyPhysics」の機能を無効にすることで回避している。


RoundCorner(ラウンドコーナーツール)
http://sketchucation.com/forums/viewtopic.php?t=20485

グーグルスケッチアップ 無料ダンロード
 Free Download
2014/10/24:追記
SketchUp8の日本語版は、以下のサイトからダウンロードできるようである。
http://c7bingo.blogspot.jp/2015/05/google-sketchup-8.html

添付ファイル 添付ファイル


< next prev >